2007年11月10日

Christophe - Les Marionettes

覚えておられますでしょうか。

以前、サイトで「この曲ご存知ですか?」と個人的なお願いをさせていただいて、お教えいただいたこの曲を。

クリストフ - レ・マリオネット
Christophe - Les Marionettes
 http://www.youtube.com/watch?v=ZhYGazieHyw - pv


 http://en.wikipedia.org/wiki/Christophe

YouTubeをさまよっていたらたまたま見つけたこのビデオ。1965年の作品だったんですねえ。
posted by ryouseki at 20:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

バックスフィズとペトゥラ・クラーク(Bucks Fizz and Petula Clark)

1981年のESCを「夢のハッピーチャンス」(Making Your Mind Up)で優勝したバックスフィズ(Bucks Fizz)。今年デビュー25周年を記念したアルバム「The Lost Masters」をやっと購入。2枚組で「公称」は全29曲。個人的には2枚目ラストの15曲目(笑)が最高に盛り上がりましたね。ほとんどがレアものトラックばかりなので、ファンを自認している方は買って損はないかと。

 http://www.bucksfizzofficial.co.uk/
 http://www.bucksfizzearlyyears.co.uk/

このアルバム、ネットで購入したのですが、2枚以上一緒に買うと割引!という言葉に操られ(笑)、一緒に購入したのはペトゥラ・クラーク(Petula Clark)のベスト。1966年にアメリカで大ヒットしたお気に入りの「マイ・ラブ」(My Love)が収録されていたので迷わず購入。
そのベストに収録されている「愛のシャリオ」(Chariot)ベティ・クルティス(Betty Curtis)のイタリア語に聞き馴染んでいたせいか、ペトゥラのフランス語バージョンはなんだか新鮮。

 http://www.petulaclark.net/
 http://en.wikipedia.org/wiki/Betty_Curtis

 
posted by ryouseki at 00:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

なんでもないようなこと

久しぶりですね(笑)。先月からいろいろとありましてご無沙汰しておりました。今回はここでは初の日記風にしてみました。いや、日記というよりも、ん〜、なんでしょうね。


最近つくづく思います。なんでもないようなことが本当はシアワセなんだなあ、と。なんだかある歌詞のようになってしまいましたが、ホント、そう思います。

 好きな歌を聴いてココロふるえている時、
 好きな映画を見て感動している時、
 吉本新喜劇のTV番組を見て腹をかかえて笑っている時、
 寒い外から帰ってきて据膳で温かい食事をしている時、
 あつい湯船につかっている時、
 困った時に他人から何気ない思いやりをもらった時、
  などなど

そんな時、乾ききった大地に雨水が染み込むように、ココロがあたたかくなるのがわかるんです。生きていることの素晴らしさを感じるんです。これからももっといろんなことがあるでしょうけれど、今のキモチを忘れないようにしていこうと思っています。

Life is too short to enjoy.
posted by ryouseki at 02:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

BlogPet

BlogPetを設置しました。「こうさぎ」で、名前は「esc bunny」です。そのまんまな名前ですが・・・。良い名前があればそれに変更するつもりです。

このBlogPet、投稿した記事やコメントの言葉をもとに、自ら記事やコメントを記入したり、トラックバックしたりされたりするんだそうです。どんなことをしてくれるのか、しでかしてくれるのか(笑)楽しみ。

ちなみに、「esc bunny」をクリックするとメッセージ送信画面になりますが、BlogPetのユーザーIDが必要なようですのでご注意を。
posted by ryouseki at 23:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする